シャンプーで頭皮のケア

鏡を見る男性

シャンプーのしすぎに注意

シャンプーは頭皮を清潔な状態にするために大事なことです。しかし、シャンプーをしすぎると、逆に頭皮ダメージに繋がることがあります。頭皮の皮脂分泌が過剰だとべたべたしてきます。べたつきを抑えるために一日に何回もシャンプーをすると、逆に頭皮が乾燥を予防するために皮脂を過剰分泌させます。結果ますます頭皮がべたべたしてきて、悪循環になります。シャンプーのしすぎもよくなく、冬場なら2日に1回程度でも十分です。夏場は多くても一日1回にして、朝ではなく夜寝る前にするのがベストです。朝シャンをすると皮脂バリアがなくなってしまうので、日中の紫外線ダメージが強くなります。抜け毛を予防したいなら朝のシャンプーはタブーです。

頭皮向けのシャンプー

本当に頭皮のことを考えるなら、スカルプシャンプーの使用がおすすめです。スカルプシャンプーとは一般的なシリコンシャンプーと違い、頭皮ケアを重点的に考えて作られたシャンプーのことです。一般的なシリコンシャンプーは頭皮よりも髪の毛をきれいにすることを目的に作られています。そのため、頭皮にとって刺激が強い成分を含んでいる場合があります。スカルプシャンプーは頭皮のことを考えて、ノンシリコン・無添加で洗浄力が弱くなっています。洗浄力が弱いので、頭皮にとって必要な皮脂バリアが落ちることがなくなり、べたつきの予防にもなります。スカルプシャンプーだけで発毛することはできませんが、初期の抜け毛であれば改善することができます。